乾燥している方のフェイシャルエステのよくあることで、化粧水や美容液がグングン肌に浸透していくことがあります。

いろんな働きが肌にはあるので排せつ機能もあり、ここだけみても皮膚は身体の第7臓といわれるのが良く分かります。

化粧品は肌への食事です。

毎日つける量はコインの大きさや、真珠粒などに例えられますがあくまでも基準。

グングン浸透しているのを感じたら おかわり でもう一度つける

それでもまだ入りそうなときは夜食として つけてみてください。

エステの化粧品

お肌の欲しがっている量を確かめながら付けます。